大晦日に「孤独のグルメ」放送決定!つまらない大晦日が楽しみに!

大晦日って朝からおせち作って、疲れ果てて、夜はテレビ見ながらおせち食べるというのが我が家の大晦日の過ごし方です。(北国は大晦日におせち食べちゃうのです)
そのため、夜のテレビ番組のラインナップによって、楽しく過ごせるか、つまらないかが決まります。

今年の紅白歌合戦、出場歌手が発表されましたが、よく分からないグループばかりで、自分たち世代にはちょっとつまらなそうです。唯一ウッチャンこと内村光良さんが司会ってことで「LIFE」で何かしてくれるかもくらいが楽しみでしょうか。

対抗する民放日テレは「ガキ使」と発表していますが、ほかはまだ発表されていないようです。テレ朝はまたクイズなのかなあ?あとは格闘技とかお笑いとか、結局定番化しちゃって新鮮味には欠けるような気がします。

「ガキ使」はバカらしくて面白いと思いますけど、延々と見続けるとちょっと飽きちゃうんですよね。しかし、今年はなんとテレ東が大晦日にドラマを放送するという異例の挑戦をすることに!そしてそのドラマは「孤独のグルメ」です。

大晦日に五郎さんが見れるなんて一年を美味しく締めくくれそうです。主演の松重豊さんは、「テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました」とコメントしていますが、結構健闘するのではと予想しています。

大晦日の話題ワードは「孤独のグルメ」が必ずトップ10入りするでしょう。長時間の番組は後半に飽きてくるものです。「孤独のグルメ」の放送時間は午後10時から11時30分。我が家はだいたいこの時間は飽きてチャンネルをパチパチと切り替えていますからね。

そんな時間に「孤独のグルメ」が放送されていたら見ないわけがありません。ドラマを見終わったら、そのまま「ジルベスターコンサート」を見てカウントダウンで新年を迎えられます。

そんなわけで、五郎さんの食べっぷりを見て美味しく食べられることがどんなに幸せかを噛みしめましょう。そして、2018年も美味しいものをたくさん食べられるように願いたいものです。